yuu的 旅の楽しみ方 グルメに関するニュース

聴きながら食べる新しい食体験で旅気分!おひとりさまランチにオススメな幕の内弁当「おととめし」

コロナ禍の影響で同僚や友達と集っておしゃべりしながら楽しんでいたランチタイムも、黙食したり、おしゃべりする時はマスクを付けてなど、随分と様変わりしてしまいましたよね。

このようにコロナ禍で増加するランチタイムの“黙食”問題に対して“聴食”しながらランチを楽しめ、さらには旅気分まで楽しめるという新しい取り組みが登場しました。

旅を通じて日本中の人をつなげる「旅ルミネプロジェクト」より登場した新しい取り組み、『聴いて旅する幕の内「おととめし」』についてご紹介します。


『聴いて旅する幕の内「おととめし」』は、山形県最上地域の特産品を使用したお弁当を、オーディオコンテンツを聴きながら、付属のランチョンマットに沿って食べ進めることで、最上に暮らす人たちと出会える旅を実現する体験型のお弁当です。


お弁当には、山形県の銘柄米「はえぬき」を使用した豆ごはんを中心に、最上では春の訪れを感じさせてくれる伝統野菜“雪割菜”と菊の胡麻和え、お正月にごちそうとして食べられる身欠きにしんの昆布巻き、雪国ならではの保存食の代表“芋がら”と大根の甘酢漬け、鮭川村まで遡上した鮭をジャーキー状にした“じんぎり”入りのポテトサラダ、姫筍と海苔の炒めもの、くるみゆべしと、最上地域の知恵が込められた7種類のおかずが詰まっています。


最上地方で採れる野菜や山菜などが盛りだくさんで、とっても滋味深く素朴な味わいに癒されます。またヘルシーなのも嬉しいポイント!


お弁当を食べながらお楽しみいただくオーディオコンテンツは、TOKYO FMとラジオドラマ脚本家の北阪昌人さんとのコラボレーションで開発。仕事中のランチタイムなどにも楽しめるよう、約20分で構成された朗読ドラマとなっています。

女優で歌手の綿引さやかさんのナレーションのもと、最上に暮らす人々が登場し、地域の文化や暮らしの風景、そして食材1品1品にまつわるストーリーをあたたかな声で語られています。食べながら聞いていると、まるで山形の民家に訪れておもてなしを受けているかのよう。

このオーディオコンテンツは、「おととめし」体験サイトの他、TOKYO FMなど全国38のFM局のオーディオコンテンツプラットフォーム「AuDee(オーディー)」で視聴することができます。

『聴いて旅する幕の内「おととめし」』は、5月14日(金)より5月23日(日)までの期間限定でルミネ新宿にて販売され、さらにはデリバリーサービスにも対応されています。

気軽に旅に行けない昨今、現地の人たちのあたたかな声や雪の音などをスパイスとして聴きながら郷土食をいただくことで、旅気分も味わえる画期的な試みの『聴いて旅する幕の内「おととめし」』。ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

【聴いて旅する幕の内「おととめし」 概要】
販売期間:2021年5月14日(金)~ 5月23日(日)まで
販売時間:11:00~20:00 ※最新の営業時間はルミネ新宿公式HPをご確認ください。
販売場所:ルミネ新宿 LUMINE1 B2 催事スペース & デリバリーサービスアプリ「menu」上
販売金額:1,200円(税込)※配送料を含めたmenuでの販売価格はアプリにてご確認ください。
≫≫≫特設サイト
≫≫≫ルミネ新宿公式サイト

-yuu的 旅の楽しみ方, グルメに関するニュース

海外旅行にオススメの持ち物

1
海外旅行への必須アイテム!海外用Wifiを持って行けば、日本で使っているスマホがそのまま使える!

海外旅行に行きたいけど、日本にいるときと同じようにネットを見たり、メールチェック ...

2
旅の足元にはクロックスが欠かせない!季節や天気に合わせたクロックス選びのコツ

旅行に行くときのシューズ選びって、とっても大事ですよね。今回の旅は歩くことが多い ...