アジア 香港

歴史ある建物をリユース!当時の面影を残し再利用された人気ホテル3選【特集:Booking.comを利用して香港・マカオに泊まる!】

2018/08/13

アジアの旅行先として人気の『香港・マカオ』

このたび、世界最大級の宿泊予約サイト「Booking.com(ブッキング・ドットコム)」で予約・宿泊できる『香港・マカオ』のホテルについて現地視察してきました!

【特集:Booking.comを利用して香港・マカオに泊まる!】として、お届けしている『香港・マカオ』でのホテル特集、第3回は、歴史ある建物をリユースし、当時の面影を残しつつ再利用されたホテルについてご紹介します。

Booking.comでは、ホテルだけでなく、香港のトラディショナルな宿泊スタイルが体験できるホステルなど、ユニークな宿泊施設も多数取り扱っています。今回は、香港の歴史が感じられる3つのホテルについて、3ページにわたりご紹介します!

1.ワントンミン(Wontonmeen)
2.YHA メイ ホー ハウス ユース ホステル
3.ヘリテージ ロッジ(Heritage Lodge)

ワントンミン(Wontonmeen)

「ワントンミン(Wontonmeen)」は、インテリアコーディネーターとしても活躍する女性オーナーのおじいさまが建てた建物を再利用されており、香港のMTR太子駅から徒歩6分の、若者たちから支持されている深水埗(サムスイポー)エリアにあります。

写真家や芸術家など、いろいろなクリエイターたちのシェアハウスとして始まり、今は建物内の30室がホステルとして泊まることができます。


一階にはカフェがあり、こだわりのコーヒーなどが楽しめます。朝食もここで食べられるそう。


カフェの奥には、フォトジェニックな世界が広がっており、毎月2回ジャズコンサートも開かれています。


宿泊施設には共用キッチン(電子レンジ、トースター、コンロ付)、共用ラウンジ、テラス、ビジネスセンターが併設されています。


香港の文化を知ってほしいという想いから、香港に昔あったケージハウスをコンセプトとして作られたベットルームは個性的で機能的!

テトリスのように組み合わされ、二段ベッドには個別の読書灯やハンガーが付いており、ケージに物をかけられたり、布をかぶせればプライバシーを確保されるなど、香港らしいデザインを垣間見ることができます。

男女共用のドミトリールームのほか、ダブルベッドのある個室もあります。今後はもう1フロア増床し、女性専用フロアの構想もあるとのこと。日本からの利用客も多く、好評を得ているこの施設ですが、より利用しやすくなりそう!

【ワントンミン(Wontonmeen)】
住所:1/F 135 Lai Chi Kok Road Kowloon, 大角咀, 香港, 香港

≫≫≫Booking.comでワントンミン(Wontonmeen)の価格をチェックする

2つめのホテルは次ページへ≫≫≫メイ ホー ハウス ユース ホステルをご覧ください。

-アジア, 香港
-, , ,

海外旅行にオススメの持ち物

1
海外旅行への必須アイテム!海外用Wifiを持って行けば、日本で使っているスマホがそのまま使える!

海外旅行に行きたいけど、日本にいるときと同じようにネットを見たり、メールチェック ...

2
旅の足元にはクロックスが欠かせない!季節や天気に合わせたクロックス選びのコツ

旅行に行くときのシューズ選びって、とっても大事ですよね。今回の旅は歩くことが多い ...

ページ: 1 2 3