ホテルグルメ情報 グルメスポット グルメに関するニュース

初夏にピッタリ!シーフードを使った多彩なセイボリーメニュー楽しめる「シーフード・ブースト」

ANAインターコンチネンタルホテル東京(ANA InterContinental Tokyo)3階にあるステーキ専門店「ザ・ステーキハウス」にて、2021年4月23日(金)から8月29日(日)まで、ランチやティータイムに楽しめる新感覚なメニュー「シーフード・ブースト」(金曜・土曜・日曜・祝日限定)が新たに登場!

「シーフード・ブースト」は、現在提供中のスイーツを中心とした「アフタヌーンティー・ブースト」(プチガトー11種+肉料理中心のセイボリー5種)の姉妹メニューとして、食事メニューを中心とした新感覚なメニュー(魚料理のセイボリー10種+プチガトー5種)となっており、ワインやビールなどのおつまみにもなるような、いろいろな味わいを少しずつ楽しめるアフタヌーンティー風の新プランです。


着席すると運ばれてくるウェルカムドリンク!ブルーのシロップにエディブルフラワーが入ったグラスにジンジャーソーダを注ぐと、涼し気なエメラルドグリーンに♪


シーフードのイラストが描かれたオリジナルの木箱の中には、シーフードを使ったセイボリーメニューが入っています。


プリッとした弾力と柚子香る蒸しハマグリ、イカ墨の風味とコクが楽しめるリゾット仕立てのライスコロッケ、贅沢にズワイガニの身がサンドされたホットドッグ、香ばしいシラスの風味とトマトバジルの相性が楽しめるタルト、サクサク食感の海老とメロンの甘みがアクセントのガスパチョなど、見た目も味わいもこだわりが詰まった一品が揃います。どれをとっても美味しく、センス溢れるオシャレな味わいが楽しめるものばかり!


貝殻が散りばめられた器で提供された2品も海辺を思わせる演出で気分も上がります。ライムの効いたヨーグルトソースとバジルの香りが爽やかなカキフライ、魚の形をしたクリスピーチップの上にマスのイクラがたっぷりトッピングされた一品は、サワークリームの酸味がアクセントになっています。


さらに、甘酸っぱいレモンクリームとカスタードクリームをシュー生地に入れた「レモンクリームパフ」、フランス産マロンクリームを使用した「モンブラン」、苺の酸味がアクセントの「ウーピーパイ」、マスカルポーネチーズを使用した「レアチーズケーキ」、リンゴのコンポートたっぷりな「ミニアップルパイ」と、プチガトーもバリエーション豊富な5種が揃います。


セイボリーやデザートと一緒に楽しみたいドリンクは、ロンネフェルト社の紅茶やフレーバーティー、コーヒー、ノンアルコールカクテルなど全15種からフリーフローで楽しめます。


さらに!!!オプションでコエドビールの飲み比べが楽しめる「コエドビール4種セット」や、スパークリングワイン・白ワイン・日本酒のフリーフロープランも用意されています。

シーフードメニューの味わいは、ビールをはじめ各種アルコールとの相性抜群!お酒好きな方はぜひ一緒に楽しんでみて下さいね。

今回新登場した「シーフード・ブースト」は、さまざまな魚介類を使うことで一品一品にバリエーションが持たせられることと、肉料理を敢えて外してシーフードに特化することで、スイーツ中心の「アフタヌーンティー・ブースト」との違いを明確にすることを意図しています。

この「シーフード・ブースト」の登場により、友人や家族、カップルで訪れた際に、それぞれ好みのブーストを選べる楽しさがあるのが嬉しいですね!「シーフード・ブースト」は、金曜・土曜・日曜・祝日限定で、8月29日(日)まで楽しめます。ぜひ訪れてみて下さいね。

【シーフード・ブースト】
提供期間:2021年4月23日(金)から8月29日(日)
     ※毎週金曜・土曜・日曜・祝日限定 ※但し、終了日は変更になる場合があります。
提供時間:①11:30~13:30 ②14:00~16:00 ③16:30~18:30 ※3部制
価格:1名 9,944 円(税・サービス料込)
提供店舗:ANAインターコンチネンタルホテル東京 ザ・ステーキハウス(3FL.)
予約:前日21時までに電話またはオンラインにて受付

-ホテルグルメ情報, グルメスポット, グルメに関するニュース

海外旅行にオススメの持ち物

1
海外旅行への必須アイテム!海外用Wifiを持って行けば、日本で使っているスマホがそのまま使える!

海外旅行に行きたいけど、日本にいるときと同じようにネットを見たり、メールチェック ...

2
旅の足元にはクロックスが欠かせない!季節や天気に合わせたクロックス選びのコツ

旅行に行くときのシューズ選びって、とっても大事ですよね。今回の旅は歩くことが多い ...