ニュージーランド オセアニア

【ホテル滞在記】ヘリテージ オークランド タワーウイング エグゼクティブスイートに宿泊!

真冬のニュージーランド女子旅。北島に位置するオークランドで滞在したホテル「ヘリテージ オークランド」についてご紹介します。

今回チョイスしたホテル「ヘリテージ オークランド」は、ホテル料金の最安値を比較できる『トリバゴ』で泊まりたい日で検索してリストに入れておき、他のホテルも検討していたのですが、数日後にもう一度検索してみたところ、同じような値段でとても広い部屋に泊まれるプランがあったので、クイーンズタウン同様ヘリテージホテルに泊まることに(笑)。


ヘリテージ オークランドは、ホテルウィングとタワーウィングがあります。上記写真は築100年以上になる歴史的建造物で、高い天井や国産天然木材のフローリングに独特の趣が感じられるホテルウィングです。


今回宿泊するのは、タワーウィング。現代的な雰囲気で、部屋はスーペリア・ルームから2ベッドルーム・アパートメントまで幅広い間取りのタイプがあります。

ホテルウィングとタワーウィングでは建物もフロントも違うので、タクシーやシャトルバスでホテルに向かう場合は、ホテルウィングかタワーウィングかを申告しておくといいですよ。


チェックインを済ませて部屋まで行くのには、エレベーター内でカードキーをかざしてから階数を押します。


予約した部屋のタイプは、1ベッドルーム エグゼクティブスイートagoda(アゴダ)で予約しました。

ドアを開けた瞬間の開放感というか、部屋の広さはマンションの一室のようです。


キッチンも完備されていて、これまた広々。


電子レンジ、オーブン、コンロ、トースター、電気ポット、カトラリーの数々と、十分すぎる装備。


食洗器もあります!洗剤やふきんなども流し台の下に置いてあります。


リビングには、食事のできるテーブルと椅子、ソファーやテーブルがあり、どこにいても寛げます。


寝室は別にあり、まるで暮らしているかのような感じで眠れます。寝室にもテレビがあります。


この眺めは寝室からですが、リビングから出られる専用バルコニーからはワイテマタ湾が見渡せます。テーブルとイスも置いてあります。


クイーンズタウンのヘリテージ同様、バスローブやセキュリティーボックス、アイロン台なども完備。


バスルームも、シャワーブースが独立していて、バスタブも付いています。アメニティもオリジナルのニュージーランドメイドのものが置いてあります。

こちらのホテルには3泊したのですが、キッチンで簡単な食事を作ったり、ワインをリビングで楽しんだり、ソファーに転がってテレビを観たり、たくさん歩いた日はバスタブにゆっくり浸かったりと、とにかく暮らしているかのように寛ぐことができるお部屋でした。

部屋の清掃にきてくれるスタッフや、フロントで働くスタッフなど、とてもみんな気さくで親切な方ばかり。ホテルウィングの方のフロントには日本人のスタッフの方がいる時間帯があるので、何か困ったことがあったら訪ねてみるといいですよ。

空港へ向かうバス乗り場も、ホテルウィング棟の向かい側の通りから乗ることが出来るので、この点も便利です。また、このホテルからショッピングはもちろん、ヴァイアダクト・ハーバーやスカイタワー&カジノなど、徒歩圏内に楽しめるスポットがたくさんあります。ポンソンビー地区も歩いて行くことが出来ちゃう立地の良さもオススメポイントです。

オークランド市内でどこに泊まろうか決まらない!という時の参考にされてみてくださいね。

◎最安値をチェックする≫≫≫『トリバゴ』
◎アゴダで探す≫≫≫agoda(アゴダ)
◎エクスペディアで探す≫≫≫365日【最低価格保証】オークランドの人気&おすすめホテル
◎口コミをチェックする≫≫≫ヘリテージ オークランド - 口コミ情報

-ニュージーランド, オセアニア
-, , ,

海外旅行にオススメの持ち物

1
海外旅行への必須アイテム!海外用Wifiを持って行けば、日本で使っているスマホがそのまま使える!

海外旅行に行きたいけど、日本にいるときと同じようにネットを見たり、メールチェック ...

2
旅の足元にはクロックスが欠かせない!季節や天気に合わせたクロックス選びのコツ

旅行に行くときのシューズ選びって、とっても大事ですよね。今回の旅は歩くことが多い ...