グルメに関するニュース

【ドンク】イタリアの伝統菓子「コロンバ」でイースターを祝おう!

近年日本でも注目が高まっている「イースター(復活祭)」。イースターは十字架にかけられて命を落としたイエス・キリストが3日後に復活したことを祝うお祭りで、キリスト教では、クリスマスと同じく、とても大切で伝統的なお祭りです。2021年のイースターは、2021年4月4日(日)です。

イースターが近くなると、イタリアのパン屋や菓子店の店頭には、たくさんの「コロンバ」が並びます。「コロンバ」はイタリア語で“鳩”という意味で、復活の象徴であり平和のシンボルとされる“鳩”の形を模して作られているこの「コロンバ」は、復活祭・イースターを祝うお菓子として、イタリアの人々にとって欠かせないお菓子として定着しています。

神戸生まれの老舗ベーカリー「ドンク」では、2021年3月24日(水)~ 4月6日(火)の間、旗艦ブランドのドンクなど、5 ブランドのベーカリー全国計135店舗にて、この「コロンバ」が販売されます。


ドンクではこの「コロンバ」を1970年代から約50年に渡って製造・販売を続け、イタリアの伝統文化を日本に伝えてきました。バターと卵をたっぷり使用したイタリア発祥の発酵菓子「パンドーロ」にオレンジピールを入れ、アーモンドペースト、あられ糖をトッピングしてふんわり焼き上げています。


「パンドーロ」は黄金のパンという意味を持ち、その名の通り、黄金色で溶けるように柔らかいのが特徴です。ふんわりと口どけのよい生地とオレンジピールの風味が春の訪れを感じさせる、季節限定の味わいです。

今まで気軽に行くことができた海外への渡航も、今では困難な状況ですよね。日本にいながら海外に行った気分を楽しめる、ドンクの「コロンバ」でイースターをお祝いしてみませんか。

【コロンバ】
販売期間: 2021年3月24日(水)~ 4月6日(火)
販売ブランド: ドンク、ドンクエディテ、ジョアン、マリー・カトリーヌ、ドミニック・ジュラン ※全国計 135 店舗
価格: 小(16cm×11cm×高さ 5cm) / 562 円、大(27cm×20cm×高さ 7cm) / 2,160 円 ※価格は全て税込。

-グルメに関するニュース

海外旅行にオススメの持ち物

1
海外旅行への必須アイテム!海外用Wifiを持って行けば、日本で使っているスマホがそのまま使える!

海外旅行に行きたいけど、日本にいるときと同じようにネットを見たり、メールチェック ...

2
旅の足元にはクロックスが欠かせない!季節や天気に合わせたクロックス選びのコツ

旅行に行くときのシューズ選びって、とっても大事ですよね。今回の旅は歩くことが多い ...